お問い合わせ
 
トップページ > 講座案内> 協会アワード 
 
エントリー期間:
2015年2月16日(月)~2015年3月16日(月)

受付終了しました


「2020年に、年商1億円の協会を200団体作りたい。」

2002年。
ドラッカーは「ネクストソサエティ」の中で、NPOが社会の中心になると予言しました。当時、社会性と収益性はビジネスの世界では両立しないと考えられていました。ましてや、寄付文化やボランタリーの精神が育成されていない日本においては、経済界のリーダーたちには受け入れられない考えだと思われていました。しかし、3.11の震災を経験した私たちの意識は大きく変わりました。時代が大きく変わるうねりを感じ始めた感性の高いオピニオンリーダーたちは、新たな時代の武器を模索始めました。
 
私は、教育をすべてのビジネスの中に取り入れていくことが、日本の未来を作ると確信しています。
 
「社会に良い事をしながら、儲ける仕組みを作る」
 
すべての業界で「社会性と収益性」を両立させる仕組みを作り出した組織が
こらからの時代をリードします。その組織は、日本では一般法人(一般社団、財団法人)が担うようになります。一般法人は、現在3万法人、昨年は新たに9500法人が設立されました。
そして、協会を作り、認定講座を開講し、認定講師を育成して、全国展開を図る人たちがたくさん生まれました。
 
私は、協会ビジネスが新たな教育起業の「教える・学ぶ」仕組みを大きく変えると確信しています。
 
パラダイムシフトが起きる時に必要なものは、お金ではありません。
豊かになる、成功すると言う価値観自体がこれからの15年で変わります。
1000年に1度の変革期に私たちは生きています。農業革命、産業革命以上の第3の革命、情報革命の真っただ中に私たちは生きてきます。
これからの時代は、どれだけ影響力を与えることが出来るかが、成功の基準に変わります。
お金ではなく、影響を与える力です。
協会を設立することで、大きく人生が変わった人がたくさん生まれてきました。
設立した理事長はもちろん、認定講師。
そして、認定講座を受講した人とその家族、仲間たちです。
協会ビジネスは、2008年の公益制度改革の時にうぶ声をあげました。
一般社団法人、財団法人を設立して、教育ビジネスを実施している協会は1000団体以上。大きな影響力を与える力を持ち始めました。

教育で起業するビジネスモデルとして、これから成長期に入ります。
2012年から協会アワードを開催して、その年に活躍した協会を表彰しています。協会アワード2013では、その活動を認められグランプリには文部科学大臣賞を頂けることになりました。
今年は、5月21日に協会アワード2015を開催します。
アワード開催の目的は
1.協会ビジネスの成功モデルとは何かを検証する
2.理念と収益が両立し、継続する仕組みを共有する
3.社会に良いことをしながら儲かるビジネスに関わる喜びを共有する
4.教育起業家として、違う分野で活躍している仲間と交流する
5.教育起業で新たに1200億円のマーケットを作り出す

 
「2020年に、年商1億円の協会を200団体作りたい。」
 
それが私の目標です。
そうすれば、日本の教育起業のスタンダードが変わります。
「学ぶ事」が楽しい、「教える事」が楽しい社会を生み出すことが出来ます。
 
30年後の子供たちの笑顔を作り出すのは、
教育に携わる私たちの使命です。

 
一緒に、素晴らしい日本を作りましょう。
協会を設立して、教育起業家を育成し始めた理事長さん、協会アワード2015への参加をお待ちしています。

 協会アワード2015 実行委員会代表 前田出
 
日 時 : 2015年5月21日(木)13時30分〜17時15分
      終了後18時〜パーティ(場所未定)
場 所 : 青山 東京ウィメンズプラザ ホール
        東京都渋谷区神宮前5-53-67 東京ウィメンズプラザB1
        表参道駅B2出口より徒歩7分。国連大学手前を右周に入り50mほど歩く
        http://www.pbls.or.jp/event/map_tokyo-womens-plaza.html

入場料:3,000円 (パーティ参加費別途12,000円)
※エントリー者以外の参加申込み受付はこちらからお申し込みいただけます。

主 催 : 協会アワード実行委員会
後 援 : 公益財団法人 日本生涯学習協議会
協 賛 : 一般社団法人 生涯学習認定機構
協 力(予定) : 一般社団法人アンガ―マネジメント協会、一般財団法人日本不動産コミュニティー、一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会、一般財団法人しつもん財団、株式会社オールアバウトライフワークス、相田化学工業株式会社、トーホー株式会社、株式会社パッチワーク通信社、一般社団法人日本イオン美育機構、一般社団法人日本健康食育協会、株式会社ALMACREATIONS、星活学協会、日本動物医療コンシェルジュ協会
 
コンテスト概要
(1)募集期間
  2015年2月16日(月)~2015年3月16日(月)
(2)募集部門
  ア.社会貢献部門
  イ.認定講師育成部門
  ウ.ビジネスモデル部門
  エ.話題性部門
  オ.教材開発部門
  カ.新人賞
(3)応募資格
  認定講師育成講座を開講している一般財団法人、一般社団法人、NPO、株式会社
(4)エントリー料
  1万円
(※アワード参加費3,000円は含まれていますがパーティ参加費は別途必要です)
(5)表彰
 ア.文部科学大臣賞
1点 
 イ.
公益財団法人 日本生涯学習協議会賞 
1点 
 ウ.
協会アワード実行委員会賞 
1点 
 エ.
一般社団法人 生涯学習認定機構賞 
1点 
 オ.
社会貢献部門賞 
3点 
 カ.
認定講師育成部門賞 
3点 
 キ.
ビジネスモデル部門賞 
3点 
 ク.
話題性部門賞 
3点 
 ケ.
教材開発部門賞 
3点 
 コ.新人賞 
3点 

審査
  1次審査    2015年3月23日 書類審査により27組の受賞者を選出

  1次審査結果  2015年3月30日頃メールで結果をご連絡します
          27組のうち7組は本選(5月21日)に出場いただきます
          20組は1次審査により賞を決定、アワード当日表彰します

  2次審査    2015年5月21日 
          本選出場の7組には、それぞれ10分間のプレゼンテーションを
          おこなっていただくことで2次審査をいたします

備考 
・1次審査を通過し受賞した団体は、アワード当日(5月21日)表彰式にご参加いただきます。代表者か代理の方の出席をお願いします。(参加費1名分はエントリー料に含まれます。)
・1次審査に通過しなかった場合でも是非アワード当日はご参加ください。1名分の参加費はエントリー料に含まれています。
・本選(2次審査)出場者に選ばれた場合、アワード当日に10分間のプレゼンテーション(パワーポインやキーノートといったスライドを用いた形式となります)を行っていただきます。当日のプレゼンについての詳細は、別途担当者よりご連絡させていただきます。
・本選(2次審査)のプレゼン詳細は、出場者のみにご連絡いたします。事前のお問い合わせはご遠慮ください。


審査員
  公益財団法人日本生涯学習協議会代表理事 伊藤琢磨
  公益財団法人日本生涯学習協議会常務理事 小林速雄
  一般社団法人生涯学習認定機構代表理事 前田出
  一般社団法人生涯学習認定機構理事 水野久美子
  ニットデザイナー 廣瀬光治
  経営コンサルタント・作家 神田昌典
  神戸夙川学院大学副学長 小野田金司
  作家 大前伶子
  コンサルタント  森本美成
  司法書士 磨和寛
 

エントリーフォーム

現在、登録業務を停止しています。
 エントリーの流れ

エントリー期間:2015年2月16日(月)~2015年3月16日(月)

期限:2015年3月16日24時まで

【必ずお読みください!】

1.上記フォームにて、まずはエントリー申込みをお願いします。
 (エントリーお申し込み後の自動返信メール送信等はございません。)

2.エントリー料(10,000円)をお振込みください。

 ▼振込先口座番号
  振込先
  りそな銀行 上野(ウエノ)支店
  普通1528007
  葉月出版株式会社
  (ハヅキシュッパンカブシキガイシャ)

 ▼協会名義での振込の場合は、「シャ)○○○」または「ザイ)○○○」といった法人格は
  略称で入力ください。※イッパンシャダンホウジン〜〜と入力された場合、確認に時間が
  かかりますので、ご協力お願いします。お申し込み者名と振込名義が異なる場合は
  メールでご連絡願います。宛先:aoab@hazukipublishing.com

 ▼エントリー料納入確認後、3営業日以内に納入確認メールをお送りしますのでご確認ください。

3.エントリーシートをダウンロードし、詳細を記入の上、メールに添付しお送りください。
   協会アワードエントリーシート2015.docx

 ▼送信先メールアドレス
  aoab@hazukipublishing.com

 ▼件名を「協会アワードエントリーシート」と明記し、エントリーシートファイルを添付の上
  送信ください。ワードファイルでもPDF化したファイルのどちらでも結構です。
  ファイルが開けない、文字化けしているといった場合は再送いただく場合がございます。
  あらかじめご了承ください。

 ▼エントリーシート受信確認後、3営業日以内に受信確認メールをお送りしますのでご確認ください。


期日内に、

・フォームからのエントリー申込み
・エントリー料の入金(銀行振込)
・エントリーシート提出

の全てを行っていただくことで正式エントリーといたします。 

 ▼一次審査の結果は3月30日頃、メールでご連絡いたします。結果連絡等は本HPトップページの
  ニュース欄にてご案内いたします。



エントリーシート提出・エントリー料納入期限

2015年3月16日24時まで

※期限以降のエントリーは無効となります。エントリー料は3月17日10時までに納入が確認できない場合は、エントリーシートを提出されていてもエントリーは無効となります。ご注意ください。